FC2ブログ

記事一覧

愛鳥の命日

ちょっと、しんみりした話しなので、興味のない方はスルーして
もらっても構いません。


12月1日
愛鳥「ふくちゃん」の3回目の命日でした。
広島で飼い始め、その後キャンプに連れて行ったり、千葉に帰省する時も
車に乗せて一緒にドライブしました。
北海道に移住する時もフェリーで一緒でした。
思い出がいっぱいの「ふくちゃん」。

12月1日の前日、11月30日、止まり木から落ちることが多くなったので
鳥かごから出すと、私から離れようとしません。
私の手の上で仰向けになって寝ているんですよ。
このままずっと寝られず起きていました。
そして・・・・・



12月1日の朝、出勤する10分前に私の手の中で亡くなりました。
10分前ですよ!
誰もいない寒い部屋でひとりで亡くならないで、本当に良かった。
9年10か月。
私達夫婦を癒してくれて、ありがとう。

IMG_1125.jpg



関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

おはようございます。

写真、インコですか。
今にもピョンピョンと跳ねて
こちら側にきそうですね。

合掌。

ご冥福をお祈りします

こんにちは。

ふくちゃんの御命日でしたか。ご冥福お祈りします。

ナナさんのナチュログのURLの名前が気になっていたのですが、この小鳥さんのお名前と御命日だったのですね。

私は動物・ペットを飼った事ないまま今の歳まで来てしまいペットなど憧れていたのですが、昔、娘がお祭りで手に入れた金魚すくいの金魚を飼いたいと言いだしたので、ホームセンターで水槽とか色々購入し世話してみたことがあります。私は調べながら必死に育てましたが妻も興味なく、娘も飽きちゃって、私だけが面倒見ていました。結構長生きしたのですが、何年かして金魚もこの世を去りましたが私にとってはたかがお祭りの金魚ですがとても悲しく切ない思いを味わいました。なので9年以上も一緒に暮らした愛鳥を失ったお気持ちは計り知れないんだろうな、と思いました。

きっとふくちゃんは、最後にナナさんの手の中で安らかな眠りにつけたと思います。失うことは悲しいことですが、ナナさん自身の手の中でふくちゃんを見届けれた事、ふくちゃんからの最後の願いだったのかもしれませんね。

マーティン28さんへ

こんばんは。

合掌していただき、ありがとうございます。

子供代わりのような存在でしたね。
寂しくなりましたが、亡くなると辛いので
もう飼わないと思います。

taccさんへ

こんばんは。

優しいお言葉、ありがとうございます。

うちも以前、熱帯魚を飼っていたことがあります。
亡くなっちゃうと悲しい気持ちになりますよね。
その後、ふくちゃんを我が家に迎えたのですが
最初、病気になったりして大変でした。
動物病院の先生がとてもいい先生で、ふくちゃんも元気になりました。

今でも12月1日のことを思い出すと涙が出ますね。
次の鳥さんを飼おうかなと思ったこともありますが
やっぱり亡くなると辛いので、やめました。

taccさんもブログURLの名前が気になりますか?
私も、皆さんの数字や名前の意味は?と
気になるほうですね^^

No title

昔は実家で猫飼ってました
ネズミ対策でした
親猫に甘える子ネコの姿に癒されました
でも最後の時にはつらかったですね
どこかへ行ったのだったかな?
それとも目の前でだったでしょうか。

エゾさんへ

こんにちは。
コメントありがとうございます。

昔はネズミ対策で猫を飼っている人が
多かったでしょうね。
今は、ペットとして飼う人が多くなりました。
ペットには癒されますからね。
なので、失った時の悲しみは辛いですよね。

ふくちゃん可愛いですね。

ナナさん おはようございます。
ふくちゃんと、ナナさんご夫妻の強い絆と
深い愛情が伝わってきました。
私も過去に愛猫を2匹失くし、深い悲しみに
打ちひしがれた経験があります。

ふくちゃんは、大好きなナナさんに見守られ
ながら旅立ち、今でもこうしておふたりに
供養してもらい、思い出してもらって
幸せに思っていると思います。
ふくちゃんのご冥福をお祈りいたします。

Rila*さんへ

こんばんは。
温かいコメントをありがとうございます。

愛猫ちゃんを2匹ですか・・・辛かったことでしょう。
ペットというよりも、家族同然ですからね。
私達よりは先に旅立つことは覚悟していても
やっぱり、すごく悲しいです。

毎日、出勤前に声をかけていたので、ふくちゃんなりにわかっていたのかなぁ?
なんて思うとまた涙が出てきます・・・。
動物って喋れないけど、そういうのってあるのかも
知れませんよね。

コメントの投稿

非公開コメント

ポチッと応援宜しくお願い致しますm(__)m

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ナナ

Author:ナナ
千葉、愛媛、広島で16年の転勤生活を終え
北海道に再び戻って来ました。
キャンプと写真撮影が好きです。
コメントを頂けるととても嬉しいです。
どうぞよろしくお願い致します。

お気に入り

カテゴリ

アクセスカウンター

月別アーカイブ